MENU

BRANDブランドについて

メディアコンテンツファクトリーの シンボルマーク「Bear Heart Tree」には、 こんな願いが込められています。

logo

Bear Heart Tree(ベアハートツリー)は、
これまでコツコツと蓄積してきた『知識・技術』をベースに成長し、
実を結ぶ木をイメージしてつくられています。

医療を事業の軸とする当社は、
「医療とは生きること、死ぬことと向き合うこと、つまり命と向き合うこと」だと考えています。
木の幹を『命』と向き合う人の姿に擬えることで、当社の医療に対する考え方を表現しました。

『組織』は成長の証として多種多彩な実を結びます。
当社が今後も多様なサービスを展開していけるように願うとともに、
組織をつくるスタッフ一人一人が組織とともに成長し、色とりどりの夢や幸せを実らせることができることを願って、このシンボルマークとしました。