メニュー
TOP > 利用事例  > えんどうクリニック
意味のある、待ち時間を。

えんどうクリニック

福島県会津若松市 院長 遠藤 剛

-患者様向けの冊子の作成やマスコミへの執筆活動なども精力的に取り組んでおりますが、広報することの重要性についてどのようにお考えですか?

05_09_image03

医師は、かつては“お医者様”なんて言われていましたが昔のようにはいかなくなりました。

今は自分から患者さんに近づく必要があります。情報開示の社会と言えども、患者さんが得られる情報はまだまだ足りないように感じます。例えば「内科」だって様々な専門があります。

何を得意としているのか、どんな先生なのか、どんな医院なのか、情報をどんどん発信して、患者さんには自分に合った医療機関を取捨選択して欲しいと思っています。

当院では患者さん向け冊子やメディキャスターには医師やスタッフの写真を載せています。これを患者さんが見ることによって「初めて会った気がしない」という感覚になり、診察室で相談しやすくなるではないかと考えています。また、インターネット(http://www.endo-go-cl.jp/)でも医院全体を開示しています。

-メディキャスターを導入したきっかけを教えてください。

以前は患者さんに伝えたい情報を貼り紙にしていました。しかし、やはり患者さんは思ったほどは見てくれません。ポスターを患者さんが座った目の高さに貼る必要があったり、文字が小さいと座った状態から全く見えなかったり…。そんなときにメディキャスターの話しがありました。それがきっかけです。

私の考えとして、待合室で漫画や雑誌をあまり見て欲しくないんです。せっかくここ(医院)に来たのですから、医院にいる間だけでも、患者さんには少しでも医療のこと、自分の健康のことを考えて欲しいですね。メディキャスターの導入で、意味のある待ち時間を提供できています。

-患者様の評判はいかがですか?

05_09_image04

反響は非常にあります。放映を見た患者さんが「待合室のテレビで流れていた症状があてはまるんだけど」といった相談はよくあります。放映された内容をご家族や知人の方にもクチコミして頂いているようです。実際来院された患者さんが、放映している内容を友人に伝えて、友人の方のガンが見つかったこともあります。

私のところはクリニックですので、何でもできるわけではありません。うちで治療が難しい患者さんは別の病院や医院の先生をご紹介しております。ただ、まず最初のきっかけとして患者さんには健康のことを知って欲しいのです。患者さんのために、メディキャスターは非常に有効なものだと思ます。



その他のお客様の声

社会保険 田川病院 患者様に対して最新の情報を伝達したい、情報伝達をすることによって診療内容を豊かにしていきたいと思い導入致しました。 機能評価の点からしても壁に張り紙をしているということだけでは認められません。画面の大きさや色合いなどメデ...続きを読む
きし内科クリニック 当院では、通っている患者さんたちが、「比較的かかるであろう病気」をピックアップして放映しています。 採用する前は、病院でしか得られない情報を少しでも発信できたらいいなという軽い気持ちだったのですが、実際に運用を始めてみる...続きを読む
おばな内科クリニック メディキャスター導入のきっかけは今のクリニックを開業する際、内装の参考にと知人や先輩の医院を訪問して診察室や待合室などを見学させてもらった際に、たまたまメディアコンテンツファクトリーさんのメディキャスターを目にしたことで...続きを読む
しみず内科循環器クリニック 患者さんへの情報発信には、開業当初からホームページよりも来院した患者さん向けにメディキャスターを活用することのほうが多いです。メディキャスターは、こちらから依頼しなくても病気に関するコンテンツがたくさん用意されていて、患...続きを読む
仲整形外科 私のところは兄も開業医なのですが、その兄の医院が先にメディキャスターを導入しており、実際に何度も見ていて、兄から使いやすいと勧められたのが導入するきっかけでした。 私はよく、近くのホールを借りて講演会を開催しているのです...続きを読む
医療法人社団秀愛会 赤坂ビューティークリニック -メディキャスターを導入したきっかけは? 美容皮膚科では麻酔が効くまでの時間など、施術の合間にも30~40分の待ち時間が生じます。 せっかくきれいになるために美容皮膚科に来院されたわけですから、患者様には待ち時間にも美容...続きを読む
島田療育センター 障害を持ったお子様を育てるというのは非常に大変な事で、病院や療育施設に通われることも大変多く、その際に待っている時間というのは、合わせると結構な時間になります。その待っている時間をもっと有効に活用できないだろうか?そう思...続きを読む
北方医院 当院では以前、電光掲示板で文字情報を流していました。 文字情報でニュースなども流したいと思い、自分で打ち込んでいましたが、やはり時間と手間がかかり、そうなると更新の頻度が空いてしまったり、マンネリ化したりしていました。 ...続きを読む