メニュー
TOP > 利用事例  > おばな内科クリニック
患者さんを第一に考えたシステム、それがメディキャスターですね。

おばな内科クリニック

神奈川県川崎市 院長小花 光夫

05_04_image01

メディキャスター導入のきっかけは今のクリニックを開業する際、内装の参考にと知人や先輩の医院を訪問して診察室や待合室などを見学させてもらった際に、たまたまメディアコンテンツファクトリーさんのメディキャスターを目にしたことでした。メディキャスターを初めて見たとき、患者様のためになる非常に素晴らしいシステムだと思い、新しい医院にはぜひ導入したいと思いましたね。

待ち時間に患者様が、ご自身の病気についての様々な知識を身につけることができることは大変良いことで、医師にとっても診察時により細かい症状を伺うことができ、専門的な話をしても伝わりやすかったり、その後の治療もスムーズに行えるなど、非常に有意義な診察時間を送ることができています。

また、ただ医療に関する情報を流すだけでなく、当院の情報を流せる点も良いです。院内の設備を紹介することで、患者様に安心して診察を受けていただけますし、スタッフの紹介情報を流すことで患者様とスタッフとの絆も深まり、クリニック内の雰囲気もとても良い感じになります。

もちろん、メディアコンテンツファクトリーさんのシステム、放映センター側の迅速な対応についても、大変満足しています。工夫次第でどこまでも便利になるツールですから、これからもどんどん活用させていただこうと考えています。



その他のお客様の声

篠原皮膚科クリニック メディキャスターは、講演会で紹介があり導入しました。 医療機関はなかなか広告ができないんですが、自院から情報を発信することによって口コミで患者様に宣伝してもらえるということはかなり効果が高いと思います。 また、メッセージ...続きを読む
赤穂中央病院 大分のある病院の方にお伺いする機会がありまして、その際にメディキャスターが患者様によく見られているというお話を聞きました。実際に映像も見せてもらいましたが、完成度が高く、視認性にも優れていたため、すぐに導入を決意しました...続きを読む
医療法人社団仁明会 安部医院 患者さんのために、待ち時間にもプラスになるものを提供したいと思って、メディキャスターを採用しました。 待合室で待つということは患者さんにとってはネガティブなことだと思います。でもその時間で患者さんの知識になることを自然に...続きを読む
石川眼科 うちの患者様で特徴的なのは、手術にしても診察にしても、口コミなんですよね。 患者様が来られて、メディキャスターを見て、白内障や緑内障、糖尿病などの情報を知るんです。するとその情報を家族の方に伝え、家族を連れてこられたりす...続きを読む
高田眼科 患者様がだんだん増えていくに当たり、「この方に説明していてこの方にしていない」などの課題があり、一様にすべての患者様に同じ説明をする為には、そういった情報を何らかの形で表示するのが必要だと考えていました。 メディアコンテ...続きを読む
北方医院 当院では以前、電光掲示板で文字情報を流していました。 文字情報でニュースなども流したいと思い、自分で打ち込んでいましたが、やはり時間と手間がかかり、そうなると更新の頻度が空いてしまったり、マンネリ化したりしていました。 ...続きを読む
福岡市医師会成人病センター 患者様は待ち時間をもてあましています。病院側としては説明したい情報はたくさんありますが、なかなか説明する時間をとれません。その双方を何とかうまくつなげたいと思い導入しました。食事指導やレシピなどを放映したら、その情報が欲...続きを読む
済生会唐津病院 メディキャスターは「患者サービスの一環として、何か良いものはないか?」と探していた時に知りました。見た瞬間、これだ!と思い、導入をさせていただきました。 実際に大型のディスプレイを通じて情報を目にすると、壁に貼っているポ...続きを読む