メニュー
TOP > 利用事例  > 仲整形外科
講演会の資料をメディキャスターの原稿として使用。
自分で考案した体操などを、動画で流してみたいと考えています。

仲整形外科

神奈川県横浜市 院長仲 克巳

私のところは兄も開業医なのですが、その兄の医院が先にメディキャスターを導入しており、実際に何度も見ていて、兄から使いやすいと勧められたのが導入するきっかけでした。

私はよく、近くのホールを借りて講演会を開催しているのですが、この講演会で使った資料をメディキャスターの原稿として利用しています。当日、会場に来られなかった方やもう一度見たいと考えている人もいるようなので、院内で講演会のあと、再びメディキャスターでご紹介をさせていただくようにしています。

普段から何か人と違ったことをやりたいという思いがありましたが、自分で考案した体操などが動画で流せますので、ぜひ利用させていただこうと考えています。体操のように動きを伝えることが重要になる情報では、当然、静止画より動画の方が患者様に伝わりやすいと思います。そうした点にも柔軟に対応できるあたりは、さすがだなと思いますね。



その他のお客様の声

福岡市医師会成人病センター 患者様は待ち時間をもてあましています。病院側としては説明したい情報はたくさんありますが、なかなか説明する時間をとれません。その双方を何とかうまくつなげたいと思い導入しました。食事指導やレシピなどを放映したら、その情報が欲...続きを読む
おばな内科クリニック メディキャスター導入のきっかけは今のクリニックを開業する際、内装の参考にと知人や先輩の医院を訪問して診察室や待合室などを見学させてもらった際に、たまたまメディアコンテンツファクトリーさんのメディキャスターを目にしたことで...続きを読む
きし内科クリニック 当院では、通っている患者さんたちが、「比較的かかるであろう病気」をピックアップして放映しています。 採用する前は、病院でしか得られない情報を少しでも発信できたらいいなという軽い気持ちだったのですが、実際に運用を始めてみる...続きを読む
高取内科医院 メディキャスターは、実際に導入してみて情報の周知徹底をとても効率良く行えるメディアだなと感じました。患者さんに診療所の設備などについてよく理解していただいて、多く利用していただきたいと考えているのですが、そのためには情報...続きを読む
医療法人社団 かわな眼科 患者さんに、医療に関する知識をつけてもらいたいと思い、メディキャスターを採用しました。 当院では日頃から、納得して治療を受けてもらいたいと考えており、そのためには患者さんご自身に治療や検査について知ってもらう必要があると...続きを読む
福岡市医師会成人病センター 患者様と担当医との接触はあるんですけども、病院と患者様との接触は意外にないんです。病院の情報を患者様や家族の方にきちっと伝えたいという思いがありまして、導入しました。 3年くらい前に糖尿病患者の友の会というものを作りまし...続きを読む
仲皮フ科クリニック 導入したきっかけは雑誌を見て、便利だなと思い導入しました。 それまでは、壁に張り紙を張っていたのですが、ひとつの画面から放映することになって非常にすっきりし、待合室がきれいになりました。 患者様も待ち時間を退屈しないです...続きを読む
こうの内科医院 メディキャスターを知ったのは知り合いの病院の待合室でした。見た瞬間「これはいいな」と思い、その事務長に紹介してもらったんです。私の場合、プロフィールや専門などを放映していますが、診察室で親しみを持っての話題になります。患...続きを読む