メニュー
TOP > 利用事例  > 島田療育センター
今では待合室が第2の療育を行う場。
利用者様からの反応も良く、導入して本当に良かったと思います。

島田療育センター

東京都多摩市 院長木実谷 哲史

05_03_image05

障害を持ったお子様を育てるというのは非常に大変な事で、病院や療育施設に通われることも大変多く、その際に待っている時間というのは、合わせると結構な時間になります。その待っている時間をもっと有効に活用できないだろうか?そう思ったのがきっかけで、改築のタイミングでメディキャスターを導入することにしました。

導入の際、いくつか検討した会社はありましたが、流している情報の質なども含め、メディアコンテンツファクトリーさんは、ぜひお願いしたい会社だなという印象を受けました。

医療情報は、何より信憑性と情報の提供元がしっかりしていることが大切で、そこがしっかりしていないと不安でなりません。そうした点がしっかりしていたため、メディアコンテンツファクトリーさんは安心してお願いすることができました。

導入した結果、利用者様は待合室にいながら療育に関する情報を得ることができるようになりました。おかげで今では待合室が第2の療育を行う場となり、利用者様からの反応も良く、本当に良かったと思っています。



その他のお客様の声

谷口整形外科リハビリクリニック クリニックの建物を移転するタイミングで、メディキャスターを導入しました。 当院では、「共に考え、共に治す」というモットーを掲げており、そのためには患者さんの治療に参加する姿勢が必要だと考えています。最初はただ患者さんの暇...続きを読む
医療法人社団 かわな眼科 患者さんに、医療に関する知識をつけてもらいたいと思い、メディキャスターを採用しました。 当院では日頃から、納得して治療を受けてもらいたいと考えており、そのためには患者さんご自身に治療や検査について知ってもらう必要があると...続きを読む
福岡市医師会成人病センター 患者様と担当医との接触はあるんですけども、病院と患者様との接触は意外にないんです。病院の情報を患者様や家族の方にきちっと伝えたいという思いがありまして、導入しました。 3年くらい前に糖尿病患者の友の会というものを作りまし...続きを読む
篠原皮膚科クリニック メディキャスターは、講演会で紹介があり導入しました。 医療機関はなかなか広告ができないんですが、自院から情報を発信することによって口コミで患者様に宣伝してもらえるということはかなり効果が高いと思います。 また、メッセージ...続きを読む
北方医院 当院では以前、電光掲示板で文字情報を流していました。 文字情報でニュースなども流したいと思い、自分で打ち込んでいましたが、やはり時間と手間がかかり、そうなると更新の頻度が空いてしまったり、マンネリ化したりしていました。 ...続きを読む
つねなりクリニック 従来、患者様に対する情報開示については、院内の掲示板を利用していましたが、掲示板は患者様が近づいて見てみようという意思がなければ、こちらが伝えたい情報がうまく伝わりませんでした。ですが、メディキャスターは視認性が高く、注...続きを読む
やすらぎクリニック 私は以前から、患者様に待ち時間をいかに有意義に過ごしてもらおうかと考えていました。それで、私自身が開業することになり、診療予約システムとメディキャスターのどちらを導入しようかと考えていたんです。 診療予約システムを導入し...続きを読む
えんどうクリニック -患者様向けの冊子の作成やマスコミへの執筆活動なども精力的に取り組んでおりますが、広報することの重要性についてどのようにお考えですか? 医師は、かつては“お医者様”なんて言われていましたが昔のようにはいかなくなりました。...続きを読む