メニュー
TOP > 利用事例  > 篠原皮膚科クリニック
広告が打てない分、口コミで患者様に宣伝してもらっています。

篠原皮膚科クリニック

長崎県大村市 院長篠原 三秀

05_07_image02 05_07_image01

メディキャスターは、講演会で紹介があり導入しました。 医療機関はなかなか広告ができないんですが、自院から情報を発信することによって口コミで患者様に宣伝してもらえるということはかなり効果が高いと思います。

また、メッセージ/モニタリング機能の『番組内容確認』を使って、診察室で患者様への説明をしています。やはり手術の傷跡を気にされる方が多いんですけど、手術前後の写真などを見せることでその心配が緩和されています。今後は、看護師が待合室などで患者様へ説明することも考えています。本当に様々な使い方ができますね。



その他のお客様の声

医療法人社団 かわな眼科 患者さんに、医療に関する知識をつけてもらいたいと思い、メディキャスターを採用しました。 当院では日頃から、納得して治療を受けてもらいたいと考えており、そのためには患者さんご自身に治療や検査について知ってもらう必要があると...続きを読む
中央眼科グループ 当グループは眼科で複数院あるため、患者さんへの情報発信には幅広くいろいろな媒体を使い分けています。中でもデジタルサイネージは最も患者さんへのアピール力があると思います。 ホームページは、まだクリニックに来たことのない患者...続きを読む
越谷誠和病院 常日頃、病院内の情報をできるだけ多くの患者様に知ってほしいと思っておりまして、そういった情報表示ができるものはないかと思い比較検討した結果、メディキャスターを導入しました。 今は院内情報誌の内容などをメディキャスターで放...続きを読む
島田療育センター 障害を持ったお子様を育てるというのは非常に大変な事で、病院や療育施設に通われることも大変多く、その際に待っている時間というのは、合わせると結構な時間になります。その待っている時間をもっと有効に活用できないだろうか?そう思...続きを読む
やすらぎクリニック 私は以前から、患者様に待ち時間をいかに有意義に過ごしてもらおうかと考えていました。それで、私自身が開業することになり、診療予約システムとメディキャスターのどちらを導入しようかと考えていたんです。 診療予約システムを導入し...続きを読む
きし内科クリニック 当院では、通っている患者さんたちが、「比較的かかるであろう病気」をピックアップして放映しています。 採用する前は、病院でしか得られない情報を少しでも発信できたらいいなという軽い気持ちだったのですが、実際に運用を始めてみる...続きを読む
高田眼科 患者様がだんだん増えていくに当たり、「この方に説明していてこの方にしていない」などの課題があり、一様にすべての患者様に同じ説明をする為には、そういった情報を何らかの形で表示するのが必要だと考えていました。 メディアコンテ...続きを読む
つねなりクリニック 従来、患者様に対する情報開示については、院内の掲示板を利用していましたが、掲示板は患者様が近づいて見てみようという意思がなければ、こちらが伝えたい情報がうまく伝わりませんでした。ですが、メディキャスターは視認性が高く、注...続きを読む